このメニューでは東京メトロのオフィシャルカードについてお届けしています。

東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカード


東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカード
クレジットカードを一枚だけ持つ時代は終わっており、今では一人数枚持って使い分けるのが常識となっています。
時と場合によってクレジットカードのお得さは大きく変わってくるので、是非数枚持ってお得で便利な生活を送りましょう。 PASMO機能を付け登録をすることによって、1乗車2ポイントのメトロポイントが加算されていきます。
この貯めたメトロポイントというのは、PASMOチャージとして利用をすることが出来ます。PASMOのオートチャージ、さらには東京メトロの定期券購入などといったものを東京メトロ To Meカードで決済することが出来ます。
発行は三菱UFJニコスで行い、ポイントプログラムは「わいわいプレゼント」が適用されます。東京メトロ To Meカードは電子マネーのPASMO機能を搭載している東京メトロのオフィシャルカードとなります。
首都圏の交通機関を頻繁に利用している方にはまさにオススメのクレジットカードと言えるでしょう。



東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカードブログ:2021年04月14日

最近、日本では肥満人口が増加しているといわれていますが、
中でも深刻なのが
息子の間で肥満が増加をしているということです。

息子の間で肥満が増加している背景には、
いくつかの要因があるようです。

まずは、食生活の欧米化。
欧米の食べる事というのは、
高カロリーで脂肪分が高いことで知られています。
こうした欧米の食生活が、息子の肥満を増やしている要因として
挙げられています。

また、運動不足も指摘されています。
多くの息子が放課後も24時遅くまで塾などに行くようになり、
遊ぶ時間が少なくなっているようです。

さらに、遊ぶ時間があったとしても、
テレビゲームをして過ごすことが多くなってきています。

ですから、
外に出て体質を動かしながら遊ぶという習慣が少なくなっているために、
運動不足の息子が増加をしているわけです。

また、親の生活も息子の肥満を増やしている要因となっているようです。
ライフスタイルが変わって、両親が共働きであったり、
片親と暮らす世帯が増加をしています。

なので、息子がいたとしても、
息子にのために、時間を割いてきちんとした食べる事を作ることが
難しくなってきているそうなんです。

すると、冷凍食品やコンビニ弁当といったものが
食べる事の主流になってしまいます。

冷凍食品やコンビニの弁当というのは、
揚げ物が多かったり脂肪分が高い、もしくはカロリーの高いものが
多いですよね。

こういったことが絡まりあって、
息子の肥満が増加をしていると懸念されているのです。

東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカード

東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカード

★メニュー

半永久的に年会費永年無料で利用可能
旅行にも便利で日常生活もお得
コンビニで使用してさらにお得
学生でも契約することの出来るクレジットカード
最高峰クレジットカードと言えばダイナース
クレジットカードの支払い方法
世界中の空港ラウンジを快適に過ごす
充実の特典が満載!それがシティエリート
お得で便利なクレジットカードのある生活
東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)知れば知るほどお得!注目のクレジットカード